2009年01月26日

エユップ・スルタン・ジャミイ

ここまで来たら是非寄ってみたいのが、エユップ・
スルタン・ジャーミーです。
何かっていうと、人の名前です。
この人は歴史的有名人の側近中の側近だった人なんです。

歴史的有名人というのは、イスラームの創始者マホメット
…じゃなくて、ムハンマドです。
エユップというのはトルコ訛りでして、本当はアイユーブ
と発音します。アイユーブ朝のアイユーブです。
聖書に出てくるヨブ記のヨブのアラビア語がアイユーブなん
だそうです。

ムハンマドの弟子だったアイユーブは、コンスタンチ
ノープルを攻略するという「聖戦」で騎手を務めました。
しかし、この聖戦で戦死、そのお墓があった場所に
メフメット二世がモスクを建てたのだそうです。

ここはメッカ巡礼に行けないムスリムにとって、実にありが
たい聖地なんですね。ここに巡礼することで、イスラームの
五つの柱である「メッカ巡礼」に代えられると言われています。

外国人でも、仏教徒でも中に入ることは出来ますが、女性は
必ず入り口でスカーフを借りて髪を覆わなくちゃなりません。

涙を流すムスリム(マ)もいました。
それくらい神聖な場所なので、訪れたならば敬意を表し、
神聖な場所を汚さないように心がけましょう。


posted by Maat at 23:59 | トルコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。